即日スピード入金!
Appleギフトカード買取 優良店ランキング
紙幣と電卓

※当サイトはPR広告を利用し、広告収益を得ています。

相場と比較-ギフトグレースのAppleギフト買取換金率を調査しました

ギフトグレースは、年商100億円以上の大企業が運営するAppleギフトカード買取業者です。振込スピードはそこまで速くないですが、換金率の高さと運営会社の実績が高く評価されています。Appleギフトカード以外の電子ギフト券買取に強いと評判です。

ギフトグレース

ギフトグレースWebサイトのスクリーンショット
換金率 スピード 信頼性 総合
3.2 3.1 3.4 3.2
運営名 ギフトグレース
運営会社 株式会社ノア商社
所在地 東京都豊島区東池袋3-22-12 ヴィアロッソカバーロ1F
営業時間 10:00~22:00 毎月1日は10:00~7:00
古物商許可 東京都公安委員会 第304361307130号
初回換金率 90%
2回目以降換金率 86.5%
手数料 無料
手続き後の最短振込時間 不明

Appleギフトカードなどの電子ギフト券は、大黒屋など街中にある金券ショップでは買取をしていません。
そのため、Appleギフトカードを買い取ってもらいたい場合は、インターネット上で運営している買取専門業者を利用するのが良い、とされています。
ただ、運営元の信頼性や実績に不透明な部分があるままでは、安心して任せることはできません。

買取専門業者の1つであるギフトグレースは、Appleギフトカード買取業界では珍しく、年商100億円以上の大手法人が運営する電子ギフト券買取業者です。
信頼性の高い大手を利用したい方は、ギフトグレースの詳細情報をチェックしてみてください。

運営会社について

大手企業の運営で安心のギフトグレース

ギフトグレースを運営する株式会社ノア商社は、貿易業と国内の家電販売業を主力事業にする、大企業です。
年商100億円以上の売上を誇り、国内ではYahoo!ショッピングと楽天市場での家電通販で有名な会社です。
Yahoo!ショッピングだけでも1,000件以上のコメント付きのストア評価を獲得しているので、会社規模と実績を高く評価できます。

Appleギフトカード買取は、先にギフト番号を業者に伝えないといけません。
悪質な業者にコードを先に渡してしまえば、そのままお金を払わず逃げられてしまうことも。その点、大手が運営するギフトグレースなら安心して利用できます。

買取できる電子ギフト券

ギフトグレースは以下8種類の電子ギフト券買取を行っています。

電子ギフト券 最高換金率(初回・翌日プラン)
Appleギフトカード 92%
Amazonギフト券 81%
GooglePlayギフトカード 88%
楽天ポイントギフトカード 93%
manacoギフトカード 95.5%
WebMoney 86%
JCBプレモカード 93%
ビットキャッシュ 83%

※2023年6月8日現在の換金率です。換金率はギフト券の流通量や需要状況によって日々変動しています。

※買取できる券種と換金率は頻繁に見直されています。必ず公式サイトより最新情報をご確認ください。

Appleギフトカードの換金率は業界トップクラスですが、他の電子ギフト券における高換金率の方がより目立ちます。
特にGooglePlayギフトカードで最高90.0%という換金率は、相場より大幅に高いです。

ギフトグレースはAppleギフトカード買取に特化、というわけではなく、扱っている8種類の電子ギフト券全てで高換金率です。

Appleギフトカードの換金率

ギフトグレースのAppleギフトカード買取には、以下3種類のプランがあります。

プラン名 初回換金率 2回目以降の換金率 最短振込時間
通常プラン 90.0% 88.0% 最短2時間
特別レート 92.0% 90.5% 最短2時間
翌日プラン 92.0% 91.0%~91.5% 翌日22時迄

※2023年6月8日現在の換金率です。換金率はギフト券の流通量や需要状況によって日々変動しています。

特別レートの適用条件は、全てのギフト券額面が「1,000円・3,000円・5,000円」である場合となります。
1枚でも指定額面以外のAppleギフトカードがあった場合、通常プランか翌日プランになります。この条件は他社と比べて若干厳しい、という印象です。
Appleギフトカードの買取可能額面は、500円以上10万円以下です。

振込スピード

申込から振込までのスピードは、翌日プランを選択するかで決まります。
通常プランと特別レートは最短30分、という振込スピードです。特別速いわけでもありませんが、当日振込に支障はないでしょう。

翌日プランは翌日22時迄の振込になりますが、ほんの少しだけ換金率が優遇されます。時間に余裕がある方は翌日プランを選ぶのも良いでしょう。
ギフトグレースは振込スピードの早さよりも、換金率の高さを重視したい方に向いているAppleギフトカード買取業者です。

ご利用の流れ

Appleギフトカード買取で入金されるまでに必要な手続きは、以下の3ステップです。

Webで申込

申込はWebからのみです。電話・メールの問い合わせ窓口もありますが、原則として問い合わせ対応や申込サポートのみの対応になります。
利用者の個人情報とAppleギフトカードのコード番号のほか、マイページにログインするためのパスワードを設定しないといけないので、Web申込する際の手間が多めです。

買取手続き

Web申込フォームからギフトコードや本人確認書類画像など、Appleギフトカード買取に必要な情報を全てまとめて送信します。
公式サイトのかんたん見積で換金率と振込額を確認でき、申込内容に不備がなければ担当者から折り返しの連絡が来ることもありません。

申込完了の確認メールが届いたら、買取手続きに入ります。
送付したAppleギフトカードが使えないなど不備があった場合は、マイページ内のメッセージボードおよびメールで連絡が来ます。

振込(入金)

1万円以上の買取で振込手数料無料

買取手続きが完了すると、申込時に指定した口座へ振込が行われます。
「すべて無料」と書かれているものの、実際は申込額が1万円以上の場合に限られます。9,999円以下の額面は、一律216円の振込手数料がかかります。この条件も、他社に比べるとやや見劣りします。

営業時間は10時~22時までで、月末日のみ翌7時まで営業しています。日曜日は定休日なので注意しましょう。
振込は営業時間内に随時行われるため、21時半以降に申込をした場合は翌日以降の入金になる場合があります。

スピードを犠牲に

スピーディーな対応に強いAppleギフトカード買取業者なら、もっと速い即日入金も可能です。
ギフトグレースは振込スピードを犠牲にするかわりに、業界トップクラスの高換金率で対応しています。

ただし、Appleギフトカード買取の換金率は、他社に比べて大幅に高いわけではありません。あくまでも他のギフト券で見比べた場合です。
したがって、Appleギフトカードを買い取ってもらう場合には、敢えて選ぶ必要はいまのところなさそうです。

注意点もあるが優良には違いない

ビジネスマンとビジネスウーマン

ギフトグレースを利用する際は以下の注意点を認識しておきましょう。

  • 換金率を重視する場合は翌日プランの利用を推奨
  • 2回目以降は換金率が下がる
  • 1万円未満は216円の振込手数料が発生
  • 電話窓口の営業時間が19時まで
  • 日曜日が定休日
  • 申込時の手間が多め

複数の注意点とデメリットがありますが、換金率の高さと運営会社の信頼性に魅力があります。
ギフト番号の送付から入金まで待たされるのは不安を感じますが、年商100億円以上の大企業が運営しているので、安心して利用できます。

Appleギフトカード以外の換金率が相場より大幅に高い傾向にあるので、少しでも高換金率で買取してもらいたい方は、ギフトグレースを候補の一つに入れましょう。
振込まで待たされることに問題がなければ、利用価値が高い電子ギフト券買取業者です。

換金率の高さと運営会社の信頼性に魅力 ギフトグレースの公式サイトはこちら