即日スピード入金!
Appleギフトカード買取 優良店ランキング
紙幣と電卓

※当サイトはPR広告を利用し、広告収益を得ています。

Appleギフトカード買取のアプリル(Appliru)の特徴まとめ

優良な電子ギフト券買取サービスをお探しであれば「アプリル(Appliru)」がおすすめです。 AppleギフトカードやAmazonギフト券の買取に力を入れており、お得に換金・現金化を図ることができます。

アプリル〈PR〉

アプリルWebサイトのスクリーンショット
換金率 スピード 信頼性 総合
4.9 4.1 4.5 4.6
運営名 アプリル(Appliru)
運営会社 株式会社RIZE
所在地 東京都新宿区高田馬場3丁目3-2 MFビル6F
営業時間 7:00~26:00
古物商許可 東京都公安委員会 第304372217999号
初回換金率 90%
2回目以降換金率 88%
手数料 無料
手続き後の最短振込時間 5分

「高額かつ明確な換金率でお客様を裏切りません」をキャッチコピーに掲げる電子ギフト券専門の買取サービス・アプリル
換金率や振込スピードに優れているだけではなく、シンプルなサイトデザインではじめての利用でも操作がしやすいと今話題になっているサービスです。

当ページではアプリルの基本情報や特徴をまとめておりますので、使わないAppleギフトカードやAmazonギフト券をお持ちの方、できるだけ高く現金化したいとお考えの方は是非チェックしてみてください。

Appleギフトカードに特化

アプリル(Appliru)は「Appleギフトカード」「Amazonギフト券」「GooglePlayギフトカード/コード」の買取に対応しておりますが、中でもAppleギフトカードの換金率は頭一つ抜きんでています。
サービス名「アプリル(Appliru)」は「Apple」「売る」を掛け合わせて生まれました。

名称の通りAppleギフトカードの買取に特化しており、その換金率は90%以上をキープ!
他の2種に比べて「+3~5%」ほど換金率が高く設定されておりますので、現金化目的であればAppleギフトカード一択と言えるでしょう。

高換金率の理由

アプリルが高い換金率をキープできる理由、それは「確実に利益が得られるように買い取るギフト券を選定している」という点に他なりません。
電子ギフト券全盛期とも言える昨今、コンビニを覗くとゆうに数十種類ものギフト券が店頭で売られています。
しかしながら、実際に利用されているギフト券は意外にも少なく、買取店から見ると在庫過多(買い取ったギフト券が売れない)に陥る危険性があります。

アプリルでは、冒頭でもお伝えした通りより需要の高いギフト券である「Appleギフトカード」「Amazonギフト券」「GooglePlayカード/ギフト」の3種に取り扱いを限定。
在庫を抱えるリスクを最大限に抑え、高換金率・薄利多売を実現させているのです。

振込手数料は全て無料

高換金率に加え、アプリルの買取金額表記はなんと振込手数料や諸費用込み。
明朗会計で分かりやすく、心づもりしていた金額との差異が生じ辛いというメリットがあります。

なお、公式サイトでは当日の換金率に加え、スライダー型のシミュレーターが実装されており、3種類のギフト券の換金率及び買取金額が一目でわかるように工夫が施されています。
「まずはどのくらいで買い取ってもらえるのかが知りたい」という方は、まずはこちらを試してみると良いでしょう。

どのような使い方がおすすめ?

繰り返しお伝えしてきた通り、アプリルは「Appleギフトカード買取」に特化しています。
加えて、利用回数(初回or2回目以降)・利用金額によって換金率が変動しますので、まずはこのシステムを理解することが重要です。

換金率の例

以下は、とある日のアプリル換金率です。

Appleギフトカード Amazonギフト券 GooglePlayカード
初回 86~96% 83~93% 81~91%
2回目以降 82~90% 79~93% 77~91%

※換金率はギフト券の流通量や需要状況によって日々変動しています。

アプリルでは3,000円から売却が可能で、3,000円以上・1万円以上・30万円以上で換金率が上がっていく仕組みを採っています。
最高換金率は「初回利用」「Appleギフトカードの売却」「30万円以上の利用」を満たす必要がありますが、適用できれば換金率はなんと96%。(換金率は日によって変動しますが、MAX値である96%は変動しませんでした。) まとまった現金が必要かつアプリルをまだ利用していないという方は是非トライしてみてはいかがでしょうか。

営業時間はやや短め

電子ギフト券買取サービスは「ピンチの際に利用できる」という強みがあります。
そのため各サービスとも24時間営業がマストであり、中には年中無休で営業する業者も珍しくありません。

一方で、アプリルの営業時間は9時から26時(翌日の午前2時まで)となっており、他の大型店に比べるとやや短めと言えます。
早朝から深夜までカバーされているため、営業時間が問題になるシーンは少ないかと思いますが、念のためチェックしておいてください。

安心の大手運営

アプリルを運営する「株式会社RIZE」は、Amazonギフト券をはじめとした様々な電子ギフト券買取サービスを展開している大手グループです。
培ってきた運営実績に加えてスタッフの教育もしっかりと実施されているため、「コードを送ったのに振り込まれない」「レスポンスが遅い」「スタッフの対応・態度が悪い」等の心配がありません。
さらに古物営業許可も取得済なので、安心して利用することが可能です。

はじめてAppleギフトカード買取を利用する方にもおすすめのサービス内容となっておりますので、お店選びでお悩みであればぜひ候補に入れてみてはいかがでしょうか。